あなたの子供の塾弁をどうしたらいいの?

子供の塾弁にコンビニ弁当はお勧めできません

塾弁

 

ねえ、コンビニのお弁当の米って
ツヤがよく見えるように、油を入れて
炊いていることしってた?


塾弁

 

えっ、そうだったの?
知らなかったぁ。


塾弁

 

うん、南海キャンディーズのシズちゃんが
TVで、そういわれてたわよ。

 

だから、コンビニのお弁当の食べ過ぎは
油の摂り過ぎになるんですって。


塾弁

 

それに、添加物がた入っているから
子供の脳が活発に働くのを
妨ぎかねないのよね。


塾弁

 

大体15分くらいで食べられて、脳が働いて
意に負担がかからない塾弁って
どんな点に気をつければいいのかしらね


塾弁のポイント

 

食べる時間が、何分くらいかをあなたのお子さんに確認すること

10〜15分くらいで食べなければならないので、手軽に食べられるものが良い

 

一番大事な栄養素は炭水化物

脳の栄養は、唯一糖分なんですね。砂糖とか甘いおのの糖分という意味ではないんですよ。
炭水化物が分解されてなるブドウ糖などの当分のことなんです。
ですから、揚げ物などは、あまり大量に摂らないようにしましょう。

 

味の濃いものは避けてね

味の濃いものは、時間が経つと、喉が渇いて水が飲みたくなりますね。
授業中にのどが渇くと、せっかくの授業内容が頭に入らなくなります。
甘すぎるもの、塩っ辛いものはNGですね。

脳の唯一のエネルギー源は糖なんです。

塾に通っているあなたのお子さんは、脳を一生懸命使っています。
その脳の唯一のエネルギー源は、糖なんですよ。

 

塾弁

脳のエネルギーである糖分が不足すると、頭の回転が鈍ってきます。
ですから、糖分の補給は、とても大切なんですよ。

 

1日のうちに、糖分をどのように補給するといいのでしょうか?

 

まず、朝は、胃に負担をかけないフルーツを食べること。
特にバナナがおすすめです。
朝バナナダイエットが流行ったせいか、安く買えるものがあります。
食物繊維、ビタミン、カリウムが豊富です。

 

次に昼食は、炭水化物をしっかりと摂ること。
炭水化物は、消化に少し時間がかかります。ですから、ゆっくりと糖を
吸収することができるので、脳にゆっくりと確実に栄養が行き届きます。

 

ただ、同じ糖分でも、砂糖をたくさん使ったようなものは、
ゆっくりとした吸収にはならないのでNGですね。

 

間食には、飴やチョコレートを適量摂りましょう。
消化吸収が早く、脳のエネルギーになるからです。

 

夕食は、昼と同じく炭水化物を摂りましょう。
理由も昼と同じです。
あなたのお子さんが中学、高校生の女の子だとしたら、
スタイルを気にして、炭水化物は太るからと、あまり食べようとしない
としたら、きちんと脳の栄養は、唯一糖分だけだということを
話して、食べさせてくださいね。

 

ただ、夕食の時間が夜の10時を過ぎてしまうと、話が違ってきます。
睡眠中に消化活動が加わってしまうと、睡眠による休息が十分できなくなります

 

寝る3時間前までに食事を済ませておくのは、そのためなんですね。

 

 

 

 

カルシウムは、骨や歯の成長と神経過敏やイライラを解消する

毎日の食生活で、栄養のバランスが取れていることが大切です。
微量でも必要な栄養素がたくさんありますが、カルシウムもそのひとつです。

 

カルシウムは、あなたのお子さんの骨や歯の成長に必要な栄養素ですが、
不足すると、神経過敏になったり、イライラするようになります。

 

過剰に摂取すると、貧血や尿路結石をひきおこしてしまいます。
1日の目安は600mg(牛乳6本分)です。

 

その範囲内で、落ち着いて勉強に集中できるようにカルシウムを
摂りましょう。

 

夏の塾弁対策 おかずが傷まない調理のポイントへ

 

ご飯に混ぜて炊くだけで野菜の栄養やカルシウムを補えるひとてまいのページへ

関連ページ

子供の塾弁の実態のあれこれ
このページは、子供の塾弁の実態を調査して載せました。塾の時間によっては、2個持たせている方もいます。
夏の塾弁対策 おかずが傷まない調理のポイント
梅雨時あたりから、塾弁が、傷んでしまう危険性のある季節になりますね。NHKあさイチ、5月22日放送で取り上げられた、調理の工夫を紹介します。
夏の塾弁 腐らないための工夫
夏の塾弁は、長時間の講習会などもあり、腐らないためにいろいろな工夫が必要ですね。そこで、いろいろな工夫を徹底調査しました。